圧迫骨折と腰痛治療

圧迫骨折で腰痛になった際は、マズはきちんと圧迫骨折の治療(主に固定)を行い
圧迫骨折を治し、それから腰痛・坐骨神経痛治療を開始しましょう。

圧迫骨折と腰痛の関係

圧迫骨折(骨の変形)が腰痛の原因と考えられますが、そうとは言い切れないようです。

例えば、手足の骨折をした後、イツまでも骨が痛むと言う事は少ないですね。

むしろ、骨折により動きの悪くなった関節にムリな負担がかかり
筋肉やスジにだるさを感じるケースが多いはずです。

スポンサード・リンク

圧迫骨折による腰痛も同じ事です。

骨折後の背骨の周りの筋肉やスジの緊張により腰痛が起こるようです。

圧迫骨折後の腰痛治療/リハビリ

「接骨院・ほねつぎ」さんが読んで字のごとく骨の専門家ですので
圧迫骨折と腰痛治療に最適だと思います。
なにより、健康保険適応でお得ですね。

整体・カイロプラクティックで直接、圧迫骨折後の患部を
ボキボキするのは怖いですね。

特に、高齢者や重度の骨粗鬆者の場合
咳やくしゃみでも、圧迫骨折起こるわけですから

マッサージ・指圧

圧迫骨折の腰痛治療に効果的なようですが、圧迫骨折をしている事は
マッサージ・指圧を受ける前に伝えましょう。

圧迫骨折原因

圧迫骨折の原因は外傷・癌など骨の腫瘍です。

多くの場合の腰痛に関係する圧迫骨折は、外傷によるものですが
癌の背骨への転移や結核から来るカリエスによるものもあり
一度は、整形外科医の診断を受けたいですね。

圧迫骨折の原因は外傷は年齢により原因が異なります。

学童期〜40代後半ぐらいまでは

交通事故や高いところから落ちるなど、背骨に強い力が加わり
上下の背骨に強い力が加わり、背骨が空き缶を縦につぶしたように
クシャットつぶれます。

学童期に、滑り台や鉄棒から落ち尻餅を打ち
2,3日背中痛かったが、平気と思い過ごしていて
検診で、治癒している圧迫骨折が見つかる事も

次に、閉経後の女性〜高齢者の圧迫骨折

骨粗しょう症になり、骨がスカスカの状態ですと
尻餅はもちろん、くしゃみや布団の上げ下ろし、起き上がり動作などで
圧迫骨折になってしまう事も。

こう聞くと、不安ですよね。
でも、背骨を支えているのは筋肉ですから、筋肉がシッカリ働き
背骨を支える事ができれは、平気です。

圧迫骨折の治療

原則保存療法(安静・固定)です。
痛みの強さ、圧迫骨折の程度によっては入院が必要な事も

主婦が圧迫骨折になった場合、骨が落ち着くまで十分な安静がとれず
圧迫骨折をした、上下の骨の周辺の凝りや腰痛を感じる事も。

最近では、圧迫骨折した背骨に医療用セメントを注入する治療もあるようです。



腰痛に役立つリンク集の一覧

はり カイロプラクティック  整体 漢方 指圧 きゅう 整形外科 特につらい動作はないがいつもつらい
体験記 対処法 整体・カイロプラクティックスクール 役立つその他 役立つりんく2 役立つりんく3



腰痛で悩んだ管理人の自己紹介・腰痛治療・腰痛対策などの メニュー
top | 自己紹介 | 腰痛ピックス | メール | 腰痛 足のしびれ(症状) | 圧迫骨折と腰痛


※情報の取り扱いに関する注意
本サイトは個人のホームページであり,管理人が体験、または知り得た情報を、解説するにとどまります。
ご自身の健康問題に関しては、必ず医師等の専門家に相談してください。